思春期ニキビケア化粧水といえば?

思春期ニキビケア化粧水

 

思春期ニキビケアの化粧水といえば、ノンエーローションです。

 

洗顔後に使うとよりニキビケアに効果的な化粧水です。
素肌をきちんとケアして、環境を整え、キメ細かい肌にしてくれるものです。

 

これで、ニキビや肌荒れをしっかり防いでくれます。

 

ノンエーローションの成分は、肌にうるおいを与えて肌荒れを防ぐものです。

 

具体的には、3-o-エチルアスコルビン酸、イノシトール、ビルベリー葉エキス、マヨナラ葉エキス、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、トレハロール、オタネニンジン根エキス、ヨーグルト液、などです。

 

特に、植物から抽出された成分を使っているので、安心です。

 

 

ノンエーローションは、肌と同じ弱酸性でできているので、より安心です。

 

そして、ノンエーローションを使うことで、肌も弱酸性のベストな状態をキープできるのです。

 

 

ノンエーローションの使い方も簡単です。

 

ノンエーローションはスプレータイプです。洗顔後の顔から20センチほど離したところからスプレーします。
その後、手でなじませていきます。摩擦しすぎて肌に刺激にならないように、手を当ててなじませる、という程度です。

 

こすると刺激を与えてしまいます。
せっかくのニキビケアが台無しになってしまうので、手でなじませるのです。